インストラクターのブログ
池川 亜矢子の行住坐臥~和して同ぜず~
池川 亜矢子の行住坐臥トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > Family > 命のリレー

命のリレーのアーカイブ

おーい、横綱~!~命のリレー㉛~

  • 2015-01-25(日)23:04
  • 更新日:2015-01-26 00:08

最近、すごっく感じること。

涙もろくなった!!

本読んで、ぽろり
動画観て、ぼろぼろ
それが、悲しいことでも嬉しいことでも、なんだか凄く胸に響く。

年だな。(うす~くしとこ)

で、去年の12月までは爆走して、12月はダウンして、気持ちの余裕ゼロ。
琴線に触れる事柄を極力避けていた。

でもね、もう1月も終わるわよ。
ええ加減にせんかいっ!ってことでね。

アクビの命日、12月7日。

ピノコが引っ越してしまったもんで、画像を観ると淋しさが倍増する感じ。
でも、ピノコが側にいてくれてるだろうなぁと思うと安心もしたり。

ピノコに甘えるアクビ。ピノコ、目が冷たいよっ(笑)

我が家に来た2002年は、こんなちっこくて。
でも、既に目が悪戯っ子の目をしとる。

実はかなりの美人だったんだぞ、アクビは。

それなのに食い意地が張ってるから、こんなんなっちゃって

妊婦。8kg越え。

それでも踊る、アロハオエ~

アクビ、ばあやにお花頂いたよ。
アクビらしくて明るくて優しいお花だね。

あーちゃんもさ、オレンジのダリアがアクビらしくて探したんだけど。
なくてっさ、黄色いチューリップにしたよ。

決して、ばあやのブーケと比べんなよ。

お前が箱好きだったから、我が家は皆、箱好きになっちゃったよ。

ま、頻繁に宅急便が来るから、マメに取り換えられていいんだけど。
たまには可愛いベッド、試してみるかな。←きっと無駄だな。

アクビ、たまには近くに来てくれているのかね?
横綱級の存在感だったから、時間が経てば経つほど、淋しいわ。
でも、アクビはさ、知ってる顔が、どんどん増えていくから淋しくないだろね。
きっと尻尾をプルプル震わせてお出迎えしてるんだろうな。

あーちゃんね、ちょっとしんどいなぁと思う時あるんだよ。
アクビの『あ”ぁぁぁぁ~』ってダミ声に笑わせて欲しい時がある。
ふっかふかでもちもちの体をぎゅーってして、『ぐぇぇえぇ』って言って欲しい時ある。
被り物も、やっぱりお前さんが一番似合った。

こうやって思い出すと、やっぱ涙出る~。
でも、きっと自分の命を全うして、そちらに引っ越す時、怖くないんじゃないかなと思う。
アクビの尻尾プルプルとキラキラな瞳とダミ声が聴けるんだろうから。
皆が出迎えてくれるんじゃないかな、と思うとね。
ちょっと恐怖が減る。

この画像もアクビの体だけなのに、ニャンズが寄り添ってる。

生きてるって何だろうね?
魂は体から離れると自由になるのだろうかね?

教えて!横綱!

しかしながら、まだまだ、あーちゃんは進まねばならん。
体が一層弱くなったけど、そんなことは言っておれん。
去年は相当頑張ったけど、口座見たら、これまた涙出るぞ

健康で働かにゃならんのだぞ。
魂がなんとかとか言ってる場合じゃないんだぞ。

どうか守ってくれ、頼むぞ、横綱!

大好きだぁぁぁぁ!
早く生まれ変わってこ~い!!

 

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

Keep watch over us.~命のリレー㉚~

  • 2014-11-05(水)23:05
  • 更新日:2014-11-06 02:14

11/5はQの命日。

通りがかったお花屋さんでオリエンタルリリーとなんとかライムという花を指名。


緑がかった白。
高貴な感じ。Qらしいな、って思って。

さて、これは凄く古い画像です。
転勤してきて最初に住んだアパートのだもの。
アメリカから帰った後ぐらいかな、私も若いっす

Q、本当にかわええな

Qを怖がっていたアクビが避妊手術して帰ってきたら添い寝してやっていた。

あくまで後ろ向きなのがQらしくて見る度にウケる

3ニャン仲良しの画像。

ピノコが小さくて・・・クッション役をしてくれてたな。

Qは旅立つ直前まで凛としておりました。

これは、旅立ちの12時間ほど前です。
膝の中でぐるぐる穏やかに、その時を待っていました。

Qが旅立った後、アクビが落ち込んで大変でした。
動物は仲間が旅立ったら、すんなり受け止めて日常に戻るんだそうです。
でも、丸1日はあのアクビがご飯も食べずソファでじーっとしてた。


きっとQのことが大好きだったのでしょう。
あんなにシカトされ続けていたのにね

初めての猫。
Qは使命を持って私の前に現れた気がしています。

臆病で気位が高くて何もかも見透かすような目をたまに向けてくる。
本当に不思議なコだったな。

もしかして監視役だったのかしらね、ははっ。

Q。
ピノコと逢えた?
守ってくれてるの、わかってるよ。
去年より、色々と前進したよ。
あーちゃん、頑張ってるよ。

Q。
引き続き、私たちを見守ってね。

凄く、凄く逢いたいよ。
出逢ってくれて、ありがとね。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

黒い男と、まだらな女~命のリレー㉙~

  • 2014-10-17(金)22:38
  • 更新日:2014-10-18 01:50

さてさて、今日も猫ブログ

テトに頂いたちゃんちゃんこ。
デカいのと、脚がないから脱げちゃうので、川崎のこの男へ譲渡。

ジャイアン。

めっさ、似合うやぁぁぁぁん

男前である。
しかし、ビビリでもある。

いやぁ、黒猫、いいね。

ちょっとビビり中。

私的には、これが一番ジャイらしい画像。

ばあやんちのコになって、遊びに行ったら、机の下から出てこなくて。
無理無理、引き出して抱っこしたんだけど、固まってた。
その時と同じ顔

そして、我が家からお嫁に行った貴婦人のような、だーまと。

だーま、ちょっと小っちゃくなったね。

2006年、我が家にて。

毛がふっさふさでね、マイペースでいいコなの。
その時、うちはアクビ、ピノコ、くるりがいて。
一緒に暮らせると思ったけど、意外に女同士の冷ややかな空気が漂い始め・・・。

で、淋しがりで、ちょぴり加減がわからん構いたがりのジャイのところへ。


鼻筋の模様がハクビシンみたいで、保護した時びっくりしたわ。
自転車の私の脚にしがみついてきたから保護したんだけどね。

本当に幸せそうで嬉しい。
ちょっと、下の癖があるだーまと根気よく関係を築き上げてくれたばあやに感謝。
そして、未だに、だーま大好きでウザがられているジャイにも感謝。

川崎の黒い男と、まだらな女は大事に大事にされて幸せです。

元気で長生き!
それが君たち、いや全ての犬猫、そして家族の使命ですぞ。

Always in my heart.~命のリレー㉘~

  • 2014-10-14(火)23:52
  • 更新日:2014-10-14 23:55

今日は、何度も空を見たよ。
台風一過の青空は気持ち良かったなぁ。

くるりが引っ越して7年。

熱射病で倒れていたところを保護したけど、前から気になってたんだ。
団地の中に入れて~って、よく鳴いてた。
置き去りにされたんだな、ってわかった。

保護してみたら、トイレも完璧、無駄に鳴かない、悪さもしない。
お布団に自らさっさと行って、くるんと丸まって寝た。
それを見て、 『絶対に、野良には戻さない!』 と思ったんだよ。

まぁ、その飼い主さんのおかげで会えたから感謝しなくちゃかな。

こんなに痩せてたよ。

1年でふっくらしました。

左前脚の先がないから、いつも常に左に傾いてた。
左前脚が豪快にないテトには負けるけど

ばあやに頂いたお花。くるりらしい

アクビもピノコもそっちに行ったけど、仲良くしてる?

手放せなかったお骨をね、ピノコと一緒にご供養して貰ったよ。
迷ったけど、Q以外は皆、仲良しだったし、一緒のところがいいかなって。
ピノコは、ああ見えて淋しがりだったから、くるりが一緒で良かったよ。

お骨はもう手元にないけど。
あーちゃんには、こんな素敵な画像があるんだよ。

この画像が一番好きだ。

逢いたくて逢いたくて、たまらない日もあるけれど。
いつも、くるりのこと思い出せるから。
しんどい時も、くるりや皆に恥ずかしくないように踏ん張ることが出来ているよ。

素敵な素敵な想い出。
出逢ってくれて、ありがとう。

夢の中でいいから、また抱っこさせてね。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

You are special.~命のリレー㉗~

  • 2014-09-01(月)22:56
  • 更新日:2014-09-01 22:56

ピノコ12歳、小町7歳の今日。

ピノコ用に沢山ストックしてあった、とっておきのご飯。

シーバのとろみ缶詰が大好きでした。

こんな穏やかな顔をすることもあったのよ

そして、いつしか・・・めっちゃ個性的な柄の三毛猫へ

そして、気も強ければ喧嘩も強いコへ・・・。

でも、やっぱり甘えたでした

しかし、本当にアクビは、よくピノコの面倒を見ていたな。
いつも、ドアを開けさせられて、いつもトイレの後、砂をかけてやってた。
喧嘩しても、こうやって甘えさせてくれて。

むー、アクビが甘やかしたな、絶対。

そして、小町の保護当時。

これでも、癒着していた眼がやっと開いた時です。

人間が怖くて、ご飯も多分、残った物を少ししか食べてなかったんだろう。
小さいし、お腹を触っても内臓が発達していなくて、ぐにゃぐにゃだった。

3日押し入れに籠城し、3週間たまに尻尾を見かけるだけ。
3ヶ月ほどで、やっと遠い場所でなら逃げなくなって。
帰宅しても逃げなくなるまで3年かかった

未だに目がぐしゅぐしゅだし、顔を見て逃げやがる時もありますが

なんとか、まぁまぁ『不細工可愛い』感じの味があるコに。

どんなコでも可愛いけど、手がかかった君たちは尚更可愛いよ。

・・・・つか、手がかからなかったコなんて今までいるのか???

そのトップに君臨するピノコ。
美味しいかい?
アクビと分けっこして食べるんだよ。

We miss you.
We love you soooooo much
Happy happy birthday! 
  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > Family > 命のリレー

カレンダー
« 2017 年 5月 »
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リンク
大事な人達のブログ
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る